LSC綜合法律事務所イメージ

弁護士報酬・費用

弁護士報酬・費用の一般的なご説明

弁護士報酬・費用には,ご契約時に頂戴する着手金,ご依頼成功時に頂戴する成功報酬金,日当や手数料などのほか,顧問料などもあります。

ここでは,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所が,弁護士報酬・費用一般についてご説明します。

(著者:弁護士 志賀 貴

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

法律相談料

法律相談料とは,弁護士が法律相談を行った際に頂戴する費用のことをいいます。

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,法律相談料は5000円(税別),30分を経過するごとに5000円(税別)を追加,となっております。

たとえば、相談時間が75分であれば、基本料金5000円 + 60分経過の追加料金10000円 = 15000円(税別)となります。

相談時間100分であれば,基本料金5000円 + 90分経過の追加料金15000円 = 20000円(税別)となります。

ただし,LSC綜合法律事務所では、以下のご相談については無料となっています(ただし,1回のご相談は30分から1時間を目安としております。)。ぜひご利用ください。

  • 個人の方の債務整理・過払い金返還請求
  • 労働者側の未払い賃金・残業代・退職金等請求
  • 遺言の作成
  • 被害者ご遺族の方の交通事故(人身死亡事故)の損害賠償請求
  • 法人・会社の自己破産

着手金

着手金とは,法律業務のご依頼を頂いた際に,法律業務に着手することの対価として頂戴する金銭のことをいいます。

この着手金は着手に対する対価であるため,基本的に,ご依頼業務の成功・不成功にかかわらず頂戴することとなります。

着手金は,原則としてご依頼時に一括払いで頂戴いたしますが,分割払いも可能となる場合もあります。債務整理事件や交通事故損害賠償請求事件などは,分割払いでお受けすることが多くなっております。ご相談ください。

報酬金

報酬金とは,ご依頼頂いた法律業務の事件処理を成功に導いた場合に,成果に応じて頂戴する金銭のことをいいます。いわゆる成功報酬です。

したがって,ご依頼業務の事件処理が完全に不成功に終わった場合には,発生いたしません。成功の程度に応じて頂戴することになります。

報酬金は,原則として法律業務の成功が確定した時に一括払いで頂戴いたしますが,債務整理事件等で一括払いが難しいという事情がお有りの場合には分割払いも可能です。ご相談ください。

なお,成功報酬金は,基本報酬と回収報酬に分かれる場合があります。

基本報酬は,回収の有無にかかわらず,相手方との交渉がまとまった場合や勝訴判決を得た場合などに発生する報酬です。他方,回収報酬は,相手方等から実際に金銭や物等を回収した場合に発生する報酬となります。

実費

実費とは,ご依頼頂いた法律業務の処理のために出費する金銭のことをいいます。

たとえば,郵便代などの通信費,コピー料金,交通費,遠方出張が必要となる場合の宿泊費,裁判をするために必要となる印紙・郵券代です。証拠保全手続を行う場合の専門業者依頼料,特殊な専門的知識を調査する必要がある場合の専門書籍購入費等も実費に含まれます。

実費はご依頼者の方にご負担頂くことになります。契約時に実費預り金として一定額をお預け頂き,清算後に残金を返還するという場合がございます。そうでない場合には,実費発生の都度ご請求又は事件終了時に一括清算させて頂くことになります。

日当

日当とは,弁護士が訴訟等に出頭した際に頂戴する手数料のことをいいます。実費である交通費とは別途頂戴することになります。

日当につきましては,実費と同様,契約時にお預かりした実費預り金から頂戴するか又は発生した都度ご請求させて頂きます。

日当は,出頭・出張する場所又は手続の内容に応じて異なってきます。

顧問料

顧問料とは,当事務所と顧問契約を締結していただいている方から月極で頂戴する費用のことをいいます。

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所でも,顧問契約を積極的にお受けしております。

法律顧問料は,原則として,半年ごとに半年分を頂戴することになります。顧問契約をご希望の方は,お気軽にご相談ください。

>> 顧問弁護士のサービス内容

取扱業務ごとの弁護士費用

弁護士費用は,業務内容ごとに異なります。具体的な弁護士報酬・費用については,下記の各ページをご参照ください。

弁護士費用(個人・非事業者向け取扱業務)

弁護士費用(法人・事業者向け取扱業務)

費用のお支払いが厳しいという方

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,借金返済・債務整理のご依頼について,分割払いも承っております。費用を一括で支払うのは難しいという場合には,分割払いについてもご相談いただければと思います。

なお,個人非事業者の方の債務整理事件等については,法テラスの民事法律扶助手続の利用も可能です。また,交通事故損害賠償請求事件等の場合は,任意保険の弁護士特約の利用も可能です。

>> 法テラスの民事法律扶助のご利用

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

LSC綜合法律事務所のご案内

各種法律問題で弁護士をお探しなら,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所にお任せください。ご相談・ご依頼をご希望の方は【 042-512-8890 】からご予約ください。

LSC綜合法律事務所

所在地:〒190-0022 東京都立川市錦町2丁目3-3 オリンピック錦町ビル2階
ご予約のお電話:042-512-8890

>>

代表弁護士 志賀 貴

日本弁護士連合会:登録番号35945(旧60期)
所属会:第一東京弁護士本部および多摩支部

>> 日弁連会員検索ページから確認できます。

アクセス

最寄駅:JR立川駅(南口)・多摩都市モノレール立川南駅から徒歩5~7分
駐車場:近隣にコインパーキングがあります。

※ 詳しい道案内は,下記各ページをご覧ください。

このサイトがお役に立ちましたらシェアお願いいたします。

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

このページの先頭へ