LSC綜合法律事務所の取扱業務イメージ

過払い金返還請求

過払い金返還請求の関連記事一覧

長い期間,サラ金やクレジットカード会社などからの借入れに対して返済を続けてきたという場合,利息制限法所定の制限利率を超えて支払いすぎた利息を「過払い金」として返してもらえる場合があります。

しかし,この過払金返還請求は,それほど簡単ではなく,非常に多くの難解な法的争点があることもたしかです。そのため,過払い金返還請求をするためには,ある程度の法的知識は知っておかなければなりません。

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,この過払金返還請求に関する各種争点の法的知識や手続に関する各種情報をご提供していきます。

このページの以下では,過払い金返還請求に関する記事をご紹介いたします。

なお,過払い金返還請求をお考えの方がいらっしゃいましたら,お気軽にご予約ください。ご予約のお電話は【 042-512-8890 】です。お待ちしております。

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所における過払い金返還請求のお取り扱いや実績等については,過払い金返還請求の経験豊富な弁護士をお探しの方へをご覧ください。

弁護士による無料相談のご予約は 042-512-8890

過払い金返還請求の経験豊富な弁護士をお探しの方へ

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,これまでに,大半の貸金業者に対する過払い金返還請求の経験があり,300件以上の過払い金返還請求訴訟の実績がある弁護士が,ご相談・ご依頼を承ります。

過払い金返還請求に強い弁護士をお探しなら,LSC綜合法律事務所にお任せください。

過払い金返還請求の経験・実績豊富な弁護士をお探しの方は,以下のページもご覧ください。

>> 過払い金返還請求の経験・実績豊富な弁護士をお探しの方へ

弁護士による過払い金返還請求の無料相談のご案内

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,弁護士による過払い金返還請求のご相談は「無料」です。過払金返還請求の経験・実績が豊富な弁護士が,直接ご相談をうかがいます。

お電話【 042-512-8890 】からご予約ください。お待ちしております。

LSC綜合法律事務所における弁護士による過払い金返還請求の無料相談をご希望の方は,以下のページもご覧ください。

>> 弁護士による過払い金返還請求の無料相談のご案内

過払い金返還請求の弁護士報酬・費用のご案内

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,過払い金返還請求のご依頼も承っております。ご依頼の場合の弁護士報酬については,すべて明確にご提示し,契約書にも明記しておりますのでご安心ください。

また,すでに完済している貸金業者に対する過払金返還請求の場合には「着手金無料」です。

LSC綜合法律事務所における過払い金返還請求の弁護士報酬・費用については,以下のページをご覧ください。

>> 過払い金返還請求の弁護士報酬・費用のご案内

過払金返還請求を弁護士に依頼するメリット

過払い金返還請求は,交渉・訴訟に慣れた貸金業者の担当者または弁護士を相手にしなければならない上,法律的にも難解な争点・論点が少なくありません。そのため,法的知識が必要となります。

確実に過払い金を回収するためには,やはり法律の専門家である弁護士のサポートが必要となってくるでしょう。

過払金返還請求を弁護士に依頼するメリットにはどのようなものがあるのかについては,以下のページをご覧ください。

>> 過払い金返還請求を弁護士に依頼するメリットのQ&A

過払い金返還請求のみのご依頼の注意点

日本弁護士連合会の債務整理処理規程においては,原則として,他の貸金業者等に債務が残っている場合に,過払い金返還請求だけを受任することが禁止されています。

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所も,上記債務整理処理規程を遵守しており,過払金返還だけのご依頼をお受けできない場合があります。

過払い金返還請求のみをご依頼いただく場合の注意点については,以下のページをご覧ください。

>> 過払い金返還請求のみのご依頼の注意点

引き直し計算の代行サービスのご案内

本契約前に過払いが発生しているのかどうかをあらかじめ確認し,ブラックリスト登録等がなさえるのかどうかを判断するために,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,過払い金返還請求の本契約前に引き直し計算を代行するというサービスも行っております。

引き直し計算代行サービスの内容やご利用条件等については,以下のページをご覧ください。

>> 引き直し計算代行サービスのご案内

過払い金とは何か?

利息制限法は借金の利率を制限する法律です。これに違反する利率の利息はすべて無効です。

そのため,仮に利息制限法所定の制限利率を超える利息を支払った場合には,払い過ぎたものとして,その貸金業者に対して払い過ぎた利息の返還を求めることができる場合があります。これが「過払い金」です。

利息制限法とは何か,過払い金とは何かなど,過払い金返還請求の基本的知識については,以下のページをご覧ください。

>> 過払い金とは何かのQ&A

過払金返還請求の手続の流れ

過払い金返還請求をするためには,まずは貸金業者から取引履歴を取り寄せて引き直し計算を行う必要があります。それにより過払い金の金額を計算した後は,交渉または訴訟提起を行います。

近時は,交渉による満足のいく回収が難しくなっているため,訴訟提起して回収することがほとんどです。

過払い金返還請求の手続はどのような流れで進むのかについては,以下のページをご覧ください。

>> 過払金返還請求の手続の流れ

過払金返還請求における法的争点

過払い金返還請求には,非常に多くの争点・論点があります。

多くは数々の最高裁判所判例によって決着が着いていますが,いまだ,取引の分断の問題,取引履歴途中開示の問題など難解な争点も残っており,さらに取引停止措置の問題など新しい論点も生じてきています。

過払い金返還請求にはどのような争点・論点があるのかについては,以下のページをご覧ください。

>> 過払い金返還請求における争点・論点のQ&A

過払い金の消滅時効

過払い金返還請求権の消滅時効は,最終の取引日から「10年」です。つまり,最終取引日から10年を経過してしまうと,もはや過払い金の返還を請求できなくなってしまうということです。

したがって,過払い金返還請求をお考えの場合には早目の対応が必要となってくるでしょう。

過払い金返還請求権の消滅時効とはどのようなものなのかについては,以下のページをご覧ください。

>> 過払い金返還請求の消滅時効

完済した貸金業者に対する過払い金返還請求

過払い金返還請求は,現在取引中の貸金業者に対してしかすることができないわけではありません。すでに借金を完済して取引が終了している貸金業者に対しても過払い金返還請求をすることは可能です。

もちろん,ブラックリストに登録されることもありません。ただし,消滅時効には注意が必要です。

完済した貸金業者に対する過払い金返還請求については,以下のページをご覧ください。

>> 完済した貸金業者に対する過払い金返還請求

過払い金返還請求に関連する判例のご紹介

過払い金返還請求には,非常に多くの争点・論点があります。そして,それら多くの争点について判断されており,実務の指針ともなっている数多くの重要な最高裁判所の判決があります。

過払い金返還請求をするためには,これらの最高裁判例を知っておかなければなりません。

以下のページでは,過払い金返還請求に関する重要判例について,最高裁判所判例を中心にご紹介していきます。

>> 過払い金返還請求に関する重要判例のご紹介

弁護士による無料相談のご予約は 042-512-8890

過払い金返還請求のことならLSC綜合法律事務所

過払い金返還請求の実績・経験豊富な弁護士をお探しなら,東京 多摩 立川の弁護士LSC綜合法律事務所にお任せください。無料相談・ご依頼をご希望の方は【 042-512-8890 】からご予約ください。

※なお,ご相談は当事務所にご来訪いただいてのご相談となります。お電話・メールによる相談は承っておりません。あらかじめご了承ください。

>> 過払い金返還請求に強い弁護士をお探しの方へ

LSC綜合法律事務所

所在地:〒190-0022 東京都立川市錦町2丁目3-3 オリンピック錦町ビル2階
ご予約のお電話:042-512-8890

>>

代表弁護士 志賀 貴

日本弁護士連合会:登録番号35945(旧60期)
所属会:第一東京弁護士本部および多摩支部

>> 日弁連会員検索ページから確認できます。

アクセス

最寄駅:JR立川駅(南口)・多摩都市モノレール立川南駅から徒歩5~7分
駐車場:近隣にコインパーキングがあります。

※ 詳しい道案内は,下記各ページをご覧ください。

このサイトがお役に立ちましたらシェアお願いいたします。

弁護士による無料相談のご予約は 042-512-8890

このページの先頭へ