LSC綜合法律事務所の取扱業務イメージ

債務整理

弁護士による債務整理(全般)の無料相談

クレジット・サラ金からの借金問題・多重債務問題は,経済的にも精神的にも苦しい問題ではあります。しかし,あきらめる必要はありません。

借金といえども金銭消費貸借契約に基づく貸金債権債務という法律の問題ですから,やはり,法律的な解決が可能です。

借金返済・多重債務・クレサラ問題を解決するための法的手段のことを,総じて「債務整理」と呼んでいます。この債務整理を行えば,借金返済のお悩みを法律的に解決することが可能です。

もちろん何らのデメリットもないというわけではありません。しかし,たとえ多重債務の状態であっても,勇気と覚悟さえあれば,借金返済の問題は解決が可能であるということです。諦める必要はまったくないのです。

この債務整理には,任意整理・個人再生・自己破産などの手続や,支払いすぎた利息を取り戻す過払い金返還請求などがあります。どれを選ぶべきかは,個々のご事情によって異なってきます。

最適な方法を選ぶためには,やはり,法律の専門家である弁護士にご相談・ご依頼されるべきでしょう。

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,この借金返済・多重債務・クレサラ問題解決のための各種債務整理についての無料相談・ご依頼を承っております。

これまでに2000件以上の債務相談をおうかがいし,債務整理事件処理件数も数百件に及ぶ弁護士が直接,親身にお話を聞きいたします。

借金でお困り・お悩みの方がいらっしゃいましたら,無料相談ですので,1度ご相談に来てみてください。お待ちしております。

なお,債務整理に強い弁護士をお探しの方は,債務整理の経験豊富な弁護士をお探しの方へをご覧ください。

弁護士による無料相談のご予約は 042-512-8890

LSC綜合法律事務所の債務整理の取扱い

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所においては,これまで,債務整理相談2500件以上,解決も数百件に及び,また,東京地方裁判所立川支部の破産管財人も務める債務整理の経験豊富な弁護士が無料相談を承っております。

ご相談料金は無料です。どのような方法をとればよいのか,メリットやデメリットにはどのようなものがあるのかなども含めて,最も適切な解決案をご提示いたします。お気軽にお問い合わせください。

もちろん,各種の債務整理(自己破産・個人再生・任意整理・過払い金返還請求等)のご依頼も承っております。

むしろ,LSC綜合法律事務所において,特に力を入れており,実績が多い分野の1つですので,ご心配はいりません。

クレジット会社(信販会社)やサラ金(消費者金融)などからの借金の返済でお困りの方がいらっしゃいましたら,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所にご相談・ご依頼ください。お待ちしております。

債務整理にはどのような方法がありますか?

借金問題解決のための法的手続のことを「債務整理」と呼んでいます。もっとも,債務整理と借金問題の法的解決手続の総称です。具体的な手続としてはいろいろな方法があります。

代表的なものは「自己破産」「個人再生」「任意整理」でしょう。払いすぎた利息を貸金業者から返してもらう「過払い金返還請求」も債務整理の1つといえるかもしれません。

自己破産は,裁判所の破産手続によって財産を換価処分する代わりに,それでも支払いきれない借金や債務を免責してもらうという手続です。

個人再生は,裁判所の再生手続によって,借金を減額してもらうとともに分割払いにしてもらうことができるという手続です。

他方,任意整理は裁判外の手続です。債権者と話し合い,分割払いや減額などにしてもらう手続です。

これらの方法は,いずれも一長一短があります。どれが最も適切な手続かは一概に言えません。それぞれの債務の内容,資産の状況,収支などによって,最も適切な手続はどれなのかは異なります。

そして,どれが最もよい方法なのかを判断するためには,法律の専門的な知識が必要となってきます。

したがって,ご自身にとって一番よい方法を選択するためには,法律の専門家である弁護士にご相談・ご依頼されるべきでしょう。

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,これまでに2500件以上の債務整理に関するご相談を承ってきた弁護士が,直接ご相談をおうかがいしております。

債務整理のご相談は無料となっております。借金返済でお困りの方がいらっしゃいましたら,まずはご相談ください。

>> 債務整理の4つの方法

弁護士による債務整理の無料相談をご希望の方

東京 多摩 立川のLSC綜合法律事務所における弁護士による債務整理の無料相談をご希望の方がいらっしゃいましたら,まずはお電話にて無料相談のご予約をお願いいたします。ご予約の電話番号は【 042-512-8890 】です。

ご予約いただいた日時に,東京都立川市に所在する当事務所において弁護士が直接お話をうかがいます。

ご持参いただく資料

無料相談の際には,各種の資料をご持参いただいた方が,より確実な見通し等をお話しできるかと思います。

お手数ですが,できる限り,以下の資料をご持参いただければ幸いです(なお,以下の資料の他にもご持参いただく必要があるということもあります。その場合には,ご予約の際にお願いする場合がございますので,あらかじめご了承ください。)。

  • 債権者との契約書・債権者からの請求書・領収書等
  • 債権者のクレジットカード
  • 未解約の銀行預金通帳(2年分以上。記帳されているもの。)
  • 収入を証明できる資料(源泉徴収票・給与明細等)
  • 資産に関する資料(自動車検査証・生命保険証券等)
  • 税金に関する資料(滞納がある場合)
  • 身分証明書(運転免許証等。ご契約の場合に必要となります。)
  • ご印鑑(シャチハタを除く。ご契約の場合に必要となります。)

債務整理の弁護士報酬・費用

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,債務整理についても明確な報酬の定めがあります。

弁護士報酬については,ご相談またはご契約時にご説明させていただきます。ご不明点があれば,遠慮なくご質問ください。

なお,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所における各債務整理手続や過払い金返還請求の弁護士報酬・費用については,お手数ですが,以下の詳細ページをご覧ください。

引き直し計算の代行サービスについて

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,原則として,引き直し計算だけのご依頼というものは承っておりません。

もっとも,後述しますが,債務整理をするとブラックリストに掲載されてしまうというデメリットがあります。

しかし,一方,形式上借金は残っているように見えても,実際には利息の支払いすぎによって借金はすでに完済となっているという場合(過払い金が発生している場合)には,ブラックリストには掲載されないことになっています。

そこで,債務整理をする前に,引き直し計算をしてみて過払い金が発生しているのかどうかを確認しておけば,あらかじめブラックリストに掲載されてしまうのかどうかを知ることができるということになります。

そこで,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,あらかじめブラックリストに掲載されるのかどうかを確認してから債務整理や過払金返還請求をしたいという方のために,「ご依頼を前提とされている方」に関しては,引き直し計算の代行サービスを実施しております。

詳しくは,以下のページをご覧ください。

>> 引き直し計算代行サービスのご案内

弁護士による無料相談のご予約は 042-512-8890

債務整理のことならLSC綜合法律事務所まで

債務整理の実績・経験豊富な弁護士をお探しなら,東京 多摩 立川の弁護士LSC綜合法律事務所にお任せください。

弁護士による債務整理の無料相談・ご依頼をご希望の方は【 042-512-8890 】からご予約ください。

※なお,日弁連「債務整理事件処理の規律を定める規程」により,原則として,お電話によるご相談・ご依頼は承っておりません。当事務所にご来訪いただいてのご相談・ご依頼となります。

>> 債務整理の経験豊富な弁護士をお探しの方へ

LSC綜合法律事務所

所在地:〒190-0022 東京都立川市錦町2丁目3-3 オリンピック錦町ビル2階
ご予約のお電話:042-512-8890

>>

代表弁護士 志賀 貴

日本弁護士連合会:登録番号35945(旧60期)
所属会:第一東京弁護士本部および多摩支部

>> 日弁連会員検索ページから確認できます。

アクセス

最寄駅:JR立川駅(南口)・多摩都市モノレール立川南駅から徒歩5~7分
駐車場:近隣にコインパーキングがあります。

※ 詳しい道案内は,下記各ページをご覧ください。

このサイトがお役に立ちましたらシェアお願いいたします。

弁護士による無料相談のご予約は 042-512-8890

このページの先頭へ