LSC綜合法律事務所イメージ

弁護士業務の関連記事

日本弁護士連合会(日弁連)とは?

日本で弁護士として活動を行うためには,すべての弁護士を統括する強制加入団体である「日本弁護士連合会(日弁連)」に弁護士登録をしなければならないとされています。

ここでは,このすべての弁護士を統括する日本弁護士連合会(日弁連)とはどのような組織なのかについてご説明いたします。

なお,弁護士業務関連の各種記事については,弁護士業務関連記事の一覧ページをご覧ください。

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

日本弁護士連合会(日弁連)とは

弁護士法 第45条

第1項 全国の弁護士会は,日本弁護士連合会を設立しなければならない。
第2項 日本弁護士連合会は,弁護士及び弁護士法人の使命及び職務にかんがみ,その品位を保持し,弁護士及び弁護士法人の事務の改善進歩を図るため,弁護士,弁護士法人及び弁護士会の指導,連絡及び監督に関する事務を行うことを目的とする。
第3項 日本弁護士連合会は,法人とする。

日本弁護士連合会(日弁連)とは,弁護士法に基づいて設立された法人です。

日本国内で弁護士として活動を行う弁護士及び各弁護士会は,必ずこの日弁連に加入しなければならないとされています。つまり,日本中の弁護士が加入している団体が日弁連なのです。

各都道府県には弁護士会と呼ばれる法人も設立されており,各弁護士はこの弁護士会にも加入しなければなりませんが,同時に,この日弁連にも加入しなければならないのです。

>> 弁護士とはどのような職業なのか?

弁護士自治の「総本山」

戦後に入り,弁護士自治の確立のため,弁護士会は監督官庁のない極めて自由度の高い組織となりました。

しかし,各弁護士がそれぞれに好き勝手に活動したとしても,強大な国家権力には敵いません。そのため,全国規模の弁護士による組織が必要となります。

そこで,全国規模の弁護士の組織として設立されたのが,日本弁護士連合会(日弁連)です。これにより,弁護士が全国的な活動を行えるようになり,そしてまた,弁護士自治が確立されたのです。

そのため,日弁連のことを,弁護士の「総本山」などと呼ぶこともあります。

>> 弁護士会とはどのような組織なのか?

日本弁護士連合会が行う事務

では,日弁連は何をするかと言えば,まずは,弁護士・弁護士法人・弁護士会の指導・監督です。

いくら弁護士には自由が必要であると言っても,最低限の節度は必要なのは当然です。それを監督するのが,日弁連であるというわけです。

弁護士となるには,日弁連で管理している「弁護士名簿」に登録しなければなりません。日弁連は,この登録について,拒絶したり,取り消したりする権限を持っています。

また,日弁連の会則は弁護士を拘束し,日弁連は各弁護士に対して懲戒をすることもできます。

弁護士法人とは,簡単に言うと,法人化された弁護士事務所のことです。個人の弁護士を指導・監督するのと同様に,弁護士法人も指導・監督するのです。

弁護士会に対しては,各弁護士会の総会決議の取消しをしたりすることによって,各弁護士会の活動を指導・監督します。

このような指導・監督のほか,日弁連は,巨大な組織ですから,様々な情報や知識を持っています。それを各弁護士に伝達し,各弁護士や弁護士法人の活動をサポートするという側面もあります。

現に,弁護士向けの研修なども多く行われています。

その他,日弁連が主体となって,国に行政や立法に関する意見や抗議を申し入れたり,国民に対する法教育などを行うなどもしていますし,もちろん日弁連主催で法律相談なども行っています。

このように日弁連は,かなり幅広い活動を行っている組織なのです。

>> 日本弁護士連合会(日弁連)のホームページ

日弁連という組織に関連する記事

日本弁護士連合会とはどのような組織なのかについて詳しく知りたい方は,以下の関連する記事もご覧ください。

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いいたします。

LSC綜合法律事務所のご案内

各種法律問題で弁護士をお探しなら,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所にお任せください。ご相談・ご依頼をご希望の方は【 042-512-8890 】からご予約ください。

※なお,当事務所にご来訪いただいての相談となります。お電話・メールによる相談を承っておりませんので,あらかじめご了承ください。

LSC綜合法律事務所

LSC綜合法律事務所ロゴ

所在地:〒190-0022 東京都立川市錦町2丁目3-3 オリンピック錦町ビル2階
ご予約のお電話:042-512-8890

>>

代表弁護士 志賀 貴

日本弁護士連合会:登録番号35945(旧60期)
所属会:第一東京弁護士本部および多摩支部

>> 日弁連会員検索ページから確認できます。

アクセス

最寄駅:JR立川駅(南口)・多摩都市モノレール立川南駅から徒歩5~7分
駐車場:近隣にコインパーキングがあります。

※ 詳しい道案内は,下記各ページをご覧ください。

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

このページの先頭へ