LSC綜合法律事務所イメージ

日の出町の皆様へ

西多摩郡・日の出町で顧問弁護士をお探しの方へ

司法制度改革により,近時は弁護士も増員され,以前よりも弁護士へのアクセスは容易になってきています。とはいえ,それでもさすがに,困った時にすぐにというわけにはいかないでしょう

しかし,いざ紛争や問題が発生した場合には,すぐにでも相談をしたいというのは当然でしょう。そのような場合に,身近に弁護士がいれば便利です。それが顧問弁護士なのです。

東京 多摩 立川のLSC綜合法律事務所では,法人・会社の顧問弁護士のご依頼も承っております。西多摩郡・日の出町で顧問弁護士をお探しの方がいらっしゃいましたら,LSC綜合法律事務所にお任せください。

>> 法人・会社の顧問弁護士のご案内

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

LSC綜合法律事務所における顧問弁護士のお取り扱い

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,法人・会社の顧問弁護士のご依頼を承っております。

顧問料金は,サービス内容によって異なりますが,1か月5万0000円(税別)からとなります。

東京都西多摩郡の日の出町で,法人・会社の顧問弁護士をお探しなら,東京 多摩 立川のLSC綜合法律事務所にお任せください。

>> LSC綜合法律事務所の顧問弁護士料金

支払督促と少額訴訟

中小企業の方からのご相談で最も多いものは,やはり債権回収のご相談です。債権回収は,話がつかなければ最終的には裁判によって決着をつけることになります。

もっとも,債権額がそれほど高額でないため,弁護士費用や訴訟費用などのコストを考えると,ご自身で行った方がよいという判断になるかもしれません。

そのような場合には,支払督促や少額訴訟といった,通常の訴訟よりも簡易な手続も用意されていますので,それらを利用するという方法もあるでしょう。

簡単に説明すると,支払督促とは,裁判所から請求書を相手方に送ってもらい,相手方が異議を述べなければ,強制執行ができるようになるという手続です。

また,少額訴訟とは,1日で訴訟手続を終わらせてしまうという訴訟手続で,簡易版の訴訟といったところです。

ただし,これらについては相手方が異議を出すことができます。異議が出されると通常の訴訟に移行することになりますので,その点は気を付けておく必要があるでしょう。

東京 多摩 立川のLSC綜合法律事務所では,法人・会社の顧問弁護士のご依頼を承っております。西多摩郡・日の出町で顧問弁護士をお探しの方がいらっしゃいましたら,当事務所にお任せください。

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

LSC綜合法律事務所のご案内・アクセス

西多摩郡日の出町で顧問弁護士をお探しの方に,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所とはどのような弁護士事務所なのか,また事務所までのアクセスなどについてご案内いたします。

>> LSC綜合法律事務所の概要

日の出町からLSC綜合法律事務所までの道のり

LSC綜合法律事務所は立川の弁護士事務所です。JR立川駅南口または多摩モノレール立川南駅から徒歩約5分のところにあります。

日の出町からはバスのご利用が可能です。西東京バスで拝島まで行っていただき,JR鉄道で青梅線に乗車していただいければ立川までは直通です。

LSC綜合法律事務所までの地図

LSC綜合法律事務所

LSC綜合法律事務所ロゴ

所在地:〒190-0022 東京都立川市錦町2丁目3-3 オリンピック錦町ビル2階
ご予約のお電話:042-512-8890

>>

代表弁護士 志賀 貴

日本弁護士連合会:登録番号35945(旧60期)
所属会:第一東京弁護士本部および多摩支部

>> 日弁連会員検索ページから確認できます。

アクセス

最寄駅:JR立川駅(南口)・多摩都市モノレール立川南駅から徒歩5~7分
駐車場:近隣にコインパーキングがあります。

※ 詳しい道案内は,下記各ページをご覧ください。

日の出町 関連リンク

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いいたします。

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

このページの先頭へ