LSC綜合法律事務所の取扱業務イメージ

遺産分割

遺産分割手続の流れ

相続人間で遺産の配分について紛争が生じた場合,それを解決する方法として遺産分割という手続があります。

この遺産分割の手続は,当事者間の協議を基本としますが,協議が難航した場合には裁判手続も設けられています。

遺産分割のための裁判手続としては,家庭裁判所における遺産分割調停と遺産分割審判の手続が用意されています。

ここでは,遺産分割の協議や裁判などの手続の流れについて,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所がご説明いたします。

遺産分割のご相談については,弁護士による遺産分割の法律相談のご案内ページをご覧ください。

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

STEP1 弁護士による遺産分割の法律相談

まずは,遺産分割について弁護士にご相談いただきます。

ここでは,相続人は誰なのか,遺産の状況,遺言の作成の有無,相続人に対する貢献の度合いなどをお聞きし,遺産分割の方法などについてご相談させていただくことになります。

>> 弁護士による遺産分割の法律相談のご案内

次へ

STEP2 弁護士との遺産分割の委任契約

ご相談の結果,弁護士に遺産分割をご依頼いただくことになった場合には,弁護士との間で,遺産分割に関する委任契約を締結していただくことになります。

なお,遺産分割のご依頼には,相続人や遺産の調査も含まれます。

>> 遺産分割の弁護士報酬・費用のご案内

次へ

STEP3 遺言・相続人の調査

委任契約締結後,まず第一に,相続人が誰なのか,遺言の有無・内容を調査していきます。戸籍などを取り寄せ,相続人が誰なのかを調査し,確定させていきます。

また,遺言がある場合には,その有効性や内容などを調査します。遺言が無効である場合には,遺言無効確認の訴訟を行う場合があります。

>> 相続人・相続分のQ&A

次へ

STEP4 遺産の調査

第二に,どのような相続財産(遺産)があるのかを調査していきます。預貯金,不動産,有価証券,自動車,動産,保険,また負債などを調査します。

遺産の範囲自体に争いがある場合には,別途,遺産の範囲を確定するための確認訴訟を行わなければならないこともあります。

>> 相続財産(遺産)とは?

次へ

STEP5 遺産分割請求の決定

STEP3・4で相続人や遺産の調査を完了したならば,その調査結果をもとに具体的にどのような遺産分割が可能なのかを検討し,他の相続人の方たちへの請求の内容について決定します。

次へ

STEP6 遺産分割の協議

まずは遺産分割について,他の法定相続人らと遺産分割協議を行います。話し合いの方法については特に決まりはありません。

ただし,協議がまとまった場合には,他の相続人らとの間で遺産分割協議書を作成しておく必要があります。

次へ

STEP7 遺産分割の調停

他の相続人との間で協議がまとまらない場合には,家庭裁判所の遺産分割調停の手続を申し立てる必要があります。

遺産分割調停では,裁判所の選任した調停委員が間に入って,他の相続人らと交渉を行うことになります。

なお,遺産分割においては調停前置主義はとられていないため,法律上は調停を申し立てずに,いきなり審判を申し立てることも可能ですが,実務上は,まず調停を申立てるのが通常です。

審判を申立てても,家庭裁判所の職権で調停に付されることがあります。

次へ

STEP8 遺産分割の審判

遺産分割調停がまとまらなかった場合には,さらに,遺産分割の審判を行うことになります。調停が不調の場合には,調停から自動的に審判に移行されます。

審判では,相続人らが相互に主張・立証を行い,それに基づいて裁判官が遺産分割の内容について決定をすることになります。

次へ

STEP9 遺産分割の実行

遺産分割の協議・調停・審判が成立した場合には,その分割内容に沿って遺産を配分していくことになります。仮に,誰かが合意・審判に違反した場合には,別途,強制執行等の裁判手続をとる必要があります。

次へ

遺産分割手続の流れに関連するページ

遺産分割手続の流れについてより詳しく知りたい方は,以下の関連ページもご覧ください。

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

遺産分割のことならLSC綜合法律事務所まで

遺産争いでお困りの方,遺産分割で弁護士をお探しの方がいらっしゃいましたら,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所にお任せください。法律相談・ご依頼をご希望の方は【 042-512-8890 】からご予約ください。

>> 弁護士による遺産分割の法律相談

LSC綜合法律事務所

所在地:〒190-0022 東京都立川市錦町2丁目3-3 オリンピック錦町ビル2階
ご予約のお電話:042-512-8890

>>

代表弁護士 志賀 貴

日本弁護士連合会:登録番号35945(旧60期)
所属会:第一東京弁護士本部および多摩支部

>> 日弁連会員検索ページから確認できます。

アクセス

最寄駅:JR立川駅(南口)・多摩都市モノレール立川南駅から徒歩5~7分
駐車場:近隣にコインパーキングがあります。

※ 詳しい道案内は,下記各ページをご覧ください。

このサイトがお役に立ちましたらシェアお願いいたします。

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

このページの先頭へ