LSC綜合法律事務所イメージ

狛江市の皆様へ

狛江市で遺言作成の法律相談をお探しの方へ

ご自身が亡くなった後,これまで築き上げてきた財産がどうなるのか,ということは,非常に気にかかることではないでしょうか。それによって,家族の間で紛争が生じることもあり得ます。

そのような骨肉の争いを最小限化し,ご自身の希望をご家族に伝えておくための方法として「遺言」を作成しておくという方法があります。

ただし,遺言はただの遺書ではありません。法的な効力を持っています。

そして,法的な効力を持つ遺言というためには,法律上の要件を満たし,しかも,法的な効果の生じる内容で書かれていなければ意味がありません。

東京都狛江市で遺言作成をお考えの方がいらっしゃいましたら東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所をご利用ください。

>> 弁護士による遺言作成の法律相談のご案内

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

LSC綜合法律事務所における遺言作成のお取り扱い

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,遺言作成の法律相談を実施中です。法律相談料は30分5000円(税別)です。もちろん秘密厳守です。まずはご相談ください。

なお,LSC綜合法律事務所では,遺言の作成をご依頼いただく際の手数料は,通常の場合,10万円(税別)となっております。

ただし,相続財産が非常に多数に及ぶ場合,特殊な内容が含まれている場合等は,相続財産の価額に応じて手数料を決めさせていただく場合があります。

狛江市で遺言の作成をお考えの方がいらっしゃいましたら,まずは,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所にご相談ください。

>> 遺言作成の弁護士報酬・費用のご案内

遺言書の保管

遺言を作成した後のお話ですが,実は遺言書をどのように保管するのかということが問題となることもあります。

内容によっては,相続人にも見られたくない,けれども,ご自身が亡くなったときには,相続人に知らせたいという場合に,どのように保管するべきかということが問題となるのです。

これは,実際には意外と難しい問題です。例えば,金庫などがあれば,そこに保管しておいたり,または,金融機関の貸金庫に預けておき,その貸金庫の存在だけ相続人等に知らせておくという方法が考えられます。

最も確実な方法は,信頼できる,しかもご自身が亡くなったことをすぐに知ることができ,相続人にも連絡ができるような第三者の方に預けておくという方法でしょう。弁護士に預けておくという方法もあり得ます。

※なお,民法改正により,新たに,法務局において自筆証書遺言を保管してくれる制度が設けられることになっています。この制度は,2020年7月10日から開始される予定です。

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では遺言作成の法律相談を承っております。狛江市で遺言の作成や保管方法にお悩みの方がいらっしゃいましたら,LSC綜合法律事務所にご相談ください。

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

LSC綜合法律事務所のご案内・アクセス

狛江市で弁護士による遺言作成の法律相談をお探しの方に,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所とはどのような弁護士事務所なのか,また事務所までのアクセスなどについてご案内いたします。

>> LSC綜合法律事務所の概要

狛江市からLSC綜合法律事務所までのアクセス

LSC綜合法律事務所はJR立川駅南口または多摩モノレール立川南駅から徒歩約5分のところにあります。多摩地域の方には便利なところにあります。

電車をご利用の方は,小田急小田原線で登戸まで出ていただき,そこでJR南武線に乗り換えて立川までお越しいただくことになります。

LSC綜合法律事務所までの地図

LSC綜合法律事務所

LSC綜合法律事務所ロゴ

所在地:〒190-0022 東京都立川市錦町2丁目3-3 オリンピック錦町ビル2階
ご予約のお電話:042-512-8890

>>

代表弁護士 志賀 貴

日本弁護士連合会:登録番号35945(旧60期)
所属会:第一東京弁護士本部および多摩支部

>> 日弁連会員検索ページから確認できます。

アクセス

最寄駅:JR立川駅(南口)・多摩都市モノレール立川南駅から徒歩5~7分
駐車場:近隣にコインパーキングがあります。

※ 詳しい道案内は,下記各ページをご覧ください。

狛江市 関連リンク

東京都狛江市に関連ある法律施設などをご紹介いたします。

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いいたします。

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

このページの先頭へ