LSC綜合法律事務所イメージ

国分寺市の皆様へ

国分寺市で弁護士による法律相談をお探しの方へ

法律問題にはさまざまなものがあるでしょう。しかし,これらを1人で解決しようとするのはなかなか難しいところがあります。

1人で解決しようとして,かえって問題を大きくしてしまうということもあるかもしれません。

「餅は餅屋」ではないですが,法律問題もやはり専門家である弁護士に相談することをお勧めいたします。

法律相談料は30分5500円です。なお,個人の債務整理や法人の自己破産については,相談料は無料です。

国分寺市にお住まいの方や,事業を営んでおられる方で,弁護士による法律相談をご希望の方がいらっしゃいましたら,東京 多摩 立川の弁護士事務所 LSC綜合法律事務所のご利用もご検討いただければ幸いです。

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

LSC綜合法律事務所の取扱業務

LSC綜合法律事務所では,個人の方の生活にかかわるご相談や中小企業の方の事業にかかわるご相談を承っております。

法律相談料は30分5500円です。なお,以下のとおり,個人の債務整理や法人の自己破産については,相談料は無料です。

個人に関する取扱い業務としては,例えば,以下のものがあります(このうち,債務整理事件・ビットトレント著作権侵害事件については,法律相談料は無料です。)。

  • 自己破産・個人再生・過払い金返還請求などの債務整理事件
  • 未払い残業代等請求などの労働事件
  • 遺言作成・遺産分割など遺産相続事件
  • 交通事故の損害賠償請求事件
  • 成年後見申立てや離婚事件などの家事事件
  • ビットトレント等による著作権侵害の示談交渉
  • その他訴訟など裁判対応等

事業に関する業務としては,例えば,以下のものがあります(このうち,法人破産,個人事業者の破産についての法律相談料は無料です。)。

  • 法人・会社の自己破産申立てなどの倒産事件
  • 顧問弁護士
  • 債権回収事件
  • 不動産関連事件
  • 労務問題
  • その他訴訟など裁判対応等

国分寺市で法律問題にお困りの方がいらっしゃいましたら,LSC綜合法律事務所にお任せください。

>> LSC綜合法律事務所の取扱業務

法律相談における書類のご持参

法律問題は,もちろん話し合いで解決することもありますが,最終的には裁判で解決することになります。したがって,裁判になった場合にどうなるのか,ということを考えておかなければなりません。

そして,裁判において重要なものは,事実を明らかにするための証拠です。特に訴訟においては,証拠がなければ,どんなに正しいことを主張しても負けてしまうことがあります。

証拠のうちでも裁判所が特に重視するのは,書類です。典型的なものでいえば,契約書や示談書などがあります。

どのようなものが必要となるのかは,その法律問題によって異なりますが,書類の証拠は有力な意味を持つことが少なくありません。

弁護士との法律相談の際には,ぜひ,問題やトラブルに関連する書類のご持参をお願いいたします。

ご自身では「これは関係ないのでは」と思っていても,実は裁判では有効であるということもあります。

あまり深く考えずに,とりあえず少しでも関連しそうな書類はご持参いただいた方が,より有効なお話ができると思います。

国分寺市で弁護士による法律相談をお探しの方がいらっしゃいましたら,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所にお任せください。お待ちしております。

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

国分寺市のご利用者の方々のご意見・ご感想

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所に法律相談やご依頼をいただいた「東京都国分寺市在住または所在の方」からのご意見・ご感想等を掲載いたしました(なお以下のアンケート結果等については,事前に掲載許可をいただいております。)。

国分寺市に在住または所在の方で,LSC綜合法律事務所のご利用をお考えの方がいらっしゃいましたら,ご参考にしてみてください。

東京都国分寺市44歳男性の方から

東京都国分寺市44歳男性の方から頂戴したご意見・ご感想です。

改善すべき点

特に無し

継続すべき点

被害状況を良く聞いて頂いた上で相談に乗ってもらえました。法の難しさも知りました。今何をやるべきかを教えて頂くことができました。今後又何かありましたら相談に乗って頂きたいと思います。ありがとうございました。

LSC綜合法律事務所より

東京都国分寺市44歳男性の方,貴重なご感想をありがとうございました。

法律相談では,ご相談者の方のご事情をよくお伺いすることを第一と考えております。その上で,具体的な見通しや解決方法などをご提案することになります。

もっとも,ご相談者の方のご希望にすべて添えるような結果の見通しを申し上げられるわけではありません。場合によっては,難しいとお伝えすることになるという場合もあります。しかし,そのような場合でも誠実にお答えし,その上で別の方法がないかどうかを検討するように心がけております。

>> 東京都国分寺市44歳男性の方のアンケート結果 PDFファイル

東京都国分寺市30歳女性の方から

東京都国分寺市30歳女性の方から頂戴したご意見・ご感想です。

改善すべき点

特にありません。

継続すべき点

わかりやすくて親切でよかったです。

LSC綜合法律事務所より

東京都国分寺市30歳女性の方,貴重なご意見・ご感想を頂戴し,ありがとうございました。

法律相談においては,分かりやすくご説明するように心がけておりますが,それが実践できていたのであれば嬉しく思います。またのご利用をお待ちしております。

>> 東京都国分寺市30歳女性の方からのアンケート結果 PDFファイル

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

LSC綜合法律事務所のご案内・アクセス

国分寺市で弁護士による法律相談をお探しの方に,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所とはどのような弁護士事務所なのか,また事務所までのアクセスなどについてご案内いたします。

>> LSC綜合法律事務所の概要

国分寺市からLSC綜合法律事務所までのアクセス

LSC綜合法律事務所は,立川市錦町の弁護士事務所です。JR立川駅南口または多摩モノレール立川南駅から,すずらん通りを立川通り方面へと抜け,徒歩約5分のところにあります。

電車ですと,JR線,西武線が利用可能です。もっとも便利なのはJR線と思います。JR中央線でしたら直通で10分もかかりません。

西武線ですと,西武国分寺線や西武多摩湖線があります。西武線であれば,国分寺駅でJR中央線に乗り換えて頂くことになります。それでもだいたい20分程度です。

LSC綜合法律事務所までの地図

LSC綜合法律事務所

所在地:〒190-0022 東京都立川市錦町2丁目3-3 オリンピック錦町ビル2階
ご予約のお電話:042-512-8890

>>

代表弁護士 志賀 貴

日本弁護士連合会:登録番号35945(旧60期)
所属会:第一東京弁護士本部および多摩支部

>> 日弁連会員検索ページから確認できます。

アクセス

最寄駅:JR立川駅(南口)・多摩都市モノレール立川南駅から徒歩5~7分
駐車場:近隣にコインパーキングがあります。

※ 詳しい道案内は,下記各ページをご覧ください。

国分寺市 関連リンク

東京都国分寺市に関連ある法律施設などをご紹介いたします。

各種法律問題の基礎知識

各種法律問題の基礎知識について解説します。

司法修習

法曹(弁護士・裁判官・検事)になるためには,司法試験に合格後,司法修習と呼ばれる実務研修を終了しなければなりません。

司法修習における研修内容には,集合修習と実務修習があります。

集合修習とは,司法研修所で,司法修習生が一同に会して,各クラスごとなどで講義を受け,起案などを行うという修習です。

実務修習は,各地方において,裁判官・検事・弁護士について,実務を体験するという修習です。

司法研修所

司法修習は,司法研修所というところで行われます。司法研修所は,最高裁判所の下におかれている国家機関です。実際の司法研修所の研修庁舎は現在,埼玉県和光市にあります。

司法研修所では,司法修習のほか裁判官の研修などにも利用されています。

司法修習の実務修習

前記の司法修習においては,司法研修所で行われる合同修習と日本各地で行われる実務修習があります。

合同修習は,基本的には,講義や起案(テストのようなもの)などが行われますが,実務修習では,実際に実務家の下で実務を体験することになります。

司法修習のメインは,もちろん実務修習です。実務修習においては,司法修習生が,日本各地に赴任し,裁判官・検察官・弁護士について実務を体験的に学習していきます。

不動産とは何か?

我が国の民法上,不動産とは,土地およびその定着物のことをいうとされています。土地の定着物として代表的な物は,建物です。

諸外国では,土地と建物は一体の不動産として扱われることが多いのですが,わが国では,土地と建物は別個の不動産として扱われています。

そのため,登記においても,土地と建物とは別々に登記する必要があります。

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いいたします。

弁護士による法律相談のご予約は 042-512-8890

このページの先頭へ